FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発電機で一酸化炭素中毒。。。

こんにちは。

関西で台風の被害があった後にすぐ北海道で大震災がありました。
犠牲者の方のご冥福を祈るとともに、1日も早い復興をお祈りしています。

今回は、発電機の話をしたいと思います。
キャンピングカーの中でも自立式キャンピングカーを売りにしているマックレー社や、キャンピングカーワークス社は基本的に発電機を搭載しています。

発電機があれば、停電になった際も燃料があれば当分の間電気を使うことができるので本当に頼りになります。
キャンピングカーに搭載されている発電機は排気もしっかりしていますし、燃料タンクが車と併用しているものであれば燃料の心配もほとんどありません。

ですが、非常用電源として発電機を使う場合には必ず守って欲しいことがあります。

[発電機で一酸化炭素中毒。。。]の続きを読む

スポンサーサイト

車酔いを克服する!

こんばんは。

お子さんがいる家族で旅行するとき、車酔いしちゃう子だったらとても大変です。
バス旅行は車酔いして吐いちゃって他の人に迷惑をかけてしまうし、自家用車でも車酔いして旅行先で子どもが辛そうにしているとやっぱりやめておけばよかったかなと後悔することが多々あると思います。

実は、私も子どもの頃は車酔いがひどかったです。
バスで吐いちゃうのはもちろんのこと、自家用車でもスキあらば車酔いして吐いてしまいました。友達の車でもビニール袋は必須で、車に乗るということに恐怖を感じていたくらいでした。

そんな私がどうやって車酔いを克服したか書いていきたいと思います。
車酔い

[車酔いを克服する!]の続きを読む

キャンピングカーの死亡事故を防ぐ

こんばんは。

最近、キャンピングカーの非常に痛ましい交通事故がよく報道されていています。

原因は基本的にパンクが多く、単独事故が非常に多いです。
キャンピングカーという特性上、パンクが起こる可能性は普通車と比べて高いのは確かです。

しかし、せっかくの楽しいキャンピングカー旅行が事故によって取り返しのつかないものになってしまうのは絶対に避けなければなりません。

今回は、このような痛ましい事故を防ぐためにはどうしたらよいのか記事にまとめたいと思います。

[キャンピングカーの死亡事故を防ぐ]の続きを読む

キャンピングカーで流しそうめん

こんにちは。

夏の風物詩といえば、「流しそうめん!」という方は最近は少数になってきてしまいました。

自分が子供の頃は、親の実家に行って祖父母と共に流しそうめんをやった記憶があります。
まだ箸をうまく使いこなせなかったので流れてくるそうめんを取ることができなくて悔しい思いをしていました。

今は熱中症の怖さもあるのか、はたまた流しそうめんという文化が廃れてしまったのかわかりませんが、あまりやっていないようです。

そこで、今回は一風変わった現代の流しそうめんを紹介したいと思います。

[キャンピングカーで流しそうめん]の続きを読む

乗車定員と車内の快適性について

こんにちは。

キャンピングカーは、乗車定員が2名のものから10名のものまで非常にバラエティに富んでおり、なんとなく乗車定員が多いキャンピングカーを選んでしまいがちです。

例えば、4人家族がキャンピングカーを購入するとして、乗車定員が6名のキャンピングカーと4名のキャンピングカーだったら6名のキャンピングカーを選ぶ方が多いです。

4人家族でも7人乗りのミニバンを購入するような心理と同じですね。

ただ、キャンピングカーは乗車定員が4名のものと、6名のものでは内装が変わったものになってきます。

今回は、乗車定員が内装に及ぼす影響について解説していきたいと思います。

[乗車定員と車内の快適性について]の続きを読む

AtoZのキャンピングカーをレンタルできる!

こんにちは。

キャンピングカーのレンタカーは最近様々な場所で借りることができるようになってきています。

レンタルキャンピングカーについては、以前レンタルキャンピングカーについてという記事で紹介しましたが、今回紹介するのはAtoZというキャンピングカービルダーが製造した最新のキャンピングカーをレンタルできるサービスです。

そのサービスとは、「キャンピングカーレンタルマップ」です。

キャンピングカーレンタルマップ

今回は「キャンピングカーレンタルマップ」について紹介します。

[AtoZのキャンピングカーをレンタルできる!]の続きを読む

キャンピングカーの洗車

こんにちは。

どんな車も乗っていくうちに汚れてきます。たまにこの車はほとんど洗車していないんだろうなぁというドロドロの車を見ますが、出来ることならある程度綺麗な状態で乗っていたいですよね。

普通車であれば洗車機に入れればものの10分で綺麗になります。

ですが、キャンピングカーはどうでしょう。。。
洗車機には入りません。

それでは手洗いしかないのか。。。

時間かかりそうだし、雨降ったらある程度綺麗に洗い流されるから洗車しなくていいかなぁ。と思っている方。

ちょっと待ってください。
洗車は汚れを取る以外にも効果があるのです。

ということで、今回はキャンピングカーと洗車というテーマで書きたいと思います。

sensya150606.jpg

[キャンピングカーの洗車]の続きを読む

キャンピングカーと自転車

こんにちは。

キャンピングカーと自転車は最高の組み合わせということはご存知でしょうか。

まずキャンピングカーはキャブコンであれば荷物を積む容量が非常に大きいというメリットがあります。
また普通車とは異なり、ロードバイクやマウンテンバイクを後ろに積んだとしてもアウトドア感が増して逆にかっこよく見えます。普通車だと車種を選ばないと後ろに積む事は難しいですし、積んだとしてもあまり似合わないことが多いです。

まず一つ目として、キャンピングカーと自転車は見た目という意味で最高の組み合わせです。

もう一つ、キャンピングカーを大きく有効活用するには自転車が必要です。

[キャンピングカーと自転車]の続きを読む

電子レンジは必要?

こんばんは。

家庭には必ず1つはある、電子レンジ。
最近は冷凍食品の品質がかなり上がってきて、家庭料理並みにおいしい冷凍食品も増えてきています。
冷凍食品には、グラタン、餃子、スパゲティ、チャーハンなどなど、様々な種類があります。
そしてなんと、冷凍食品は普通に調理したものと栄養素はほとんど変わらないんだとか。
たった数分チンするだけで、普通に調理したものと同じくらいのおいしさ、そして栄養素を持った食べ物を食べることができるなんて、本当によくできた食材だと思います。

さて、本題に戻りたいと思います。
冷凍食品だけでなく、持ってきた食材も温められる非常に便利な電子レンジ。
これは、キャンピングカーに必要なのか、それとも必要ないのか。
今回は上記について考えていきたいと思います。




※パナソニックのオーブンレンジ(2万円ほど)

[電子レンジは必要?]の続きを読む

車中泊まとめWiki

こんにちは

車中泊はキャンピングカーを所有していない方でも経験したことがあると思いますが、持って行くもの、場所、天候などに左右されてしまって十分な睡眠をとることができないことがある人が多いと思います。

実際私も経験済みで、ほとんど誰もいない道の駅に車中泊場所を決め、実際寝てみると暴走族の溜まり場になっているらしくどんどんうるさくなってきて深夜2時になって場所を変えに車を運転したことがあります。
その場所で車中泊する人がいないという理由は「暴走族の溜まり場になっている」からだとその時気づきました。

そこで、車中泊に関するサイトがないか調べていたところ非常に便利なサイトを見つけたので今回はそのサイトを紹介したいと思います。

[車中泊まとめWiki]の続きを読む


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。