FC2ブログ

キャンピングカーのメリット・デメリット

こんにちは。キャンピングカー好きのぽんです。

キャンピングカーのメリットとデメリットについて書くまえに!
キャンピングカーにはたくさんの種類があります。
これは後々個別記事で書いていくとして。
みなさんがキャンピングカーと聞いて思いつくのは、キャブコン(キャブコンバージョンの略)と言われているものだと思います。
バンテック キャブコン
※画像はバンテックさんのHPから頂きました。

他にも、バスコン、トレーラー、トラキャン、フルコン、セミフルコンなどたくさんあり、それぞれに様々な特徴があります。

さて、本題に戻りましょう。
キャンピングカーのメリット・デメリットとは何か。

メリット

・止まった場所が宿泊地になる

これはキャンピングカーの一番のメリットでしょう。使い方はたくさんあるとは思いますが、私の趣味で例えてみましょう。
私はトライアスロンをしているのですが、スタート時間がとても早く、7時半までにスタートの登録をしないといけないなんて普通にあります。また、近くにホテルがある場合も少ないですし、大会後も汗や砂を洗い流したいなと思うことが多々あります。加えて、着替えたいのに脱衣所がなかったり、人で込み合っているからもういろいろ嫌になります。

しかし、そんな悩みを吹き飛ばしてくれるのがキャンピングカー。会場近くの駐車場に止め、そこで前泊すればいいのです。シャワーはキャンピングカーに備え付けであるし、トイレもあります。着替えなんてキャンピングカー内ですればいい。大会後で疲れた体を癒やすためにとりあえず仮眠ってこともできます。そしたら帰りの運転もきつくありません。
今回の例はトライアスロンの大会でしたが、ディズニーランドにキャンピングカーで前泊する人もいるようです(遠方から来る人など)。他にも、星の綺麗な場所で泊まったり、朝焼けがきれいな場所で泊まって早朝に写真を撮ったりなど、様々な用途で使っている方がいます。



・宿代が浮く
文字通り、宿代を支払う必要がないので宿代が浮きます。さらに、繁忙期であるGWやお盆休み、年末年始はホテル代が高くなりますが、そんなことはキャンピングカーではありえません。

・小さい子がいても安心
子どもが小さいうちに旅行しようと思っても、途中で急にトイレに行きたくなったり、泣いてしまったりなど他の人に気を使ってしまいがちなもの。しかし、キャンピングカーであればトイレは備え付けでありますし、道中に機嫌が悪くなってしまっても大丈夫です。観光の途中で疲れてしまっていたら車に戻って少し眠らせてあげましょう。
また、キャンピングカーは荷物スペースが非常に大きく取られているのでベビーカーを入れることも可能です。

・ペットも一緒に旅行できる
キャンピングカー所有者はかなりの割合でペットを飼っています。
ペットと一緒に旅行したいけれど、一緒に泊まるホテルが行きたい観光地にはない。。。
公共交通機関を使って旅行するのも難しい。。。
このような問題も解決してくれます。

・災害時のシェルターとしての利用
最近災害が多く、車中泊で亡くなってしまう方も多いと聞いています。また、寝るところが共同スペースなのでゆっくり熟睡することができなかったり、トイレに行きにくかったりなどの弊害が災害発生時には多いです。
しかし、キャンピングカーがあれば避難所よりはプライベートを保てる第2の家として機能することができます。


さて、次はデメリットです。

デメリット

・乗り心地が悪い
キャンピングカーの中でも乗り心地が良いように工夫してあるものもありますが、やはり乗り心地に関しては乗用車に負けてしまいます。高速道路でふらついて怖い思いをしたなんて方もいます。家を背負っていると思えば仕方のない話なのかもしれませんが。

・乗用車に比べて、サイズが大きい
これもよろしくない。駐車場スペースが小さい方は止めるのが難しいかもしれません。一応、普通の駐車場には入る大きさのキャンピングカーがほとんどですが、一部を除いて立体駐車場には入りません。
基本的には2m×5mサイズのキャンピングカーです。ただ、駐車場に入らない方向けにモータープール制度というものもあるので、ご安心ください。これは月額1万円~3万円を払うことで、認定された駐車場にて車庫証明を取ることができます。洗車や給水、汚水処理をすることができるところもあります。

・値段が高い
宿泊代が浮くとはいっても、元を取ることなんて到底できません。
お金というよりは、旅行の幅が広がることがメリットのキャンピングカーです。一応安価なモデルもありますが、ある程度の装備や快適性を求めると、600万円~800万円すると思ってください。中古でも意外と値段が落ちないので新車のほうがいいかもしれません。

・ホテルと比べたら、やはり快適性は低い
当たり前ですが、キャンピングカーとホテル、どっちに泊まりますか?と言われたら迷わずホテルと答えます。浴場があるし、広いトイレもあるし、寝るスペースも広いですもの。


これが自分が思う、キャンピングカーのメリットとデメリットです。
お金や乗り心地は悪いかもしれませんが、旅行の幅を広げてくれるという面では非常に魅力的な乗り物だといえます。
もっと子供が小さいころに買っておけばよかった、と後悔している方も少なくありませんし、キャンピングカーを買うことで家族との時間がぐっと増えたという方もたくさんいるようです。
関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキング