FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンピングカーと自転車

こんにちは。

キャンピングカーと自転車は最高の組み合わせということはご存知でしょうか。

まずキャンピングカーはキャブコンであれば荷物を積む容量が非常に大きいというメリットがあります。
また普通車とは異なり、ロードバイクやマウンテンバイクを後ろに積んだとしてもアウトドア感が増して逆にかっこよく見えます。普通車だと車種を選ばないと後ろに積む事は難しいですし、積んだとしてもあまり似合わないことが多いです。

まず一つ目として、キャンピングカーと自転車は見た目という意味で最高の組み合わせです。

もう一つ、キャンピングカーを大きく有効活用するには自転車が必要です。
キャンピングカーの利点はどこでも宿泊できることですが、車のサイズが大きくて機動性にかけるというのがデメリットです。
このデメリットを克服するためにアメリカでは小型自動車を牽引したり、キャンピングトレーラーを利用したりしますが、日本では難しいというのが本音です。

そこで登場するのが、折り畳み自転車やロードバイク、マウンテンバイクといった自転車です。
ママチャリはそもそも自動車に積むために作られていないので、今回は除外します。



折り畳み自転車は、とてもコンパクトに折りたたむことができるため、家族4人であっても全員分の自転車を積むことができます。

折り畳み自転車にも様々なものがありますが、5万円を超えてくると折りたたんだ時のサイズと自転車に乗っている時の快適性が高次元でまとまっていることが多いです。


DAHON2

DAHON 折り畳み自転車


キャンピングカーの中でも、キャブコンであれば収納スペースがとても大きいので室内に折り畳み自転車を積むことができ、錆や盗難といったリスクを回避することができます。

全員分の自転車を積めるということは、観光地の駐車場にキャンピングカーを駐車しておき、移動は折り畳み自転車で行うということが可能になります。徒歩で回るのには時間がかかるような観光地もあるので、折り畳み自転車があれば非常に便利ですし、ちょっとしたサイクリングを楽しめるというのも利点です。

また、観光地の近くの駐車場は値段が高く、そして満車になってしまっていることが多いです。観光地から少し離れた駐車場に駐車したとしても折り畳み自転車があれば短時間で観光地に行けるため、お金や時間を節約することができます。


次に、ロードバイクやマウンテンバイクです。
こちらは折り畳み自転車よりも趣味性の高いツールです。

最近はオフロードレースやヒルクライム、エンデューロレース、ロードレース、そしてトライアスロンなど自転車関連の大会が非常に増えており、会場まで自転車を積んで行くことが多いです。
どのレースも午前中にスタートし、多いのはスタート時間が8時から9時の大会です。
そしてその前には会場入りしなければならず、家を出る時間がどんどん早まっていきます
前泊してしまえば気が楽なのですが、このような大会を開く場所はそのような宿泊場所が観光地と比べて整備されていないことが多いです。



2017 BMC ロードバイク


そこで活躍するのがキャンピングカーです。自転車をキャンピングカーに積んでおいて、大会の前日に会場近くの場所で車中泊します。次の日の朝はゆっくりとキャンピングカー内で支度をし(着替えを車内でできるのも大きなメリット)、レースでは自分のポテンシャルを引き出すことができます。そして大会後は車内で仮眠をとり、体力を回復してから自宅に帰るということができるわけです。大会で存分に自分のベストを尽くすことができ、疲れを帰りの運転に引きずることなく大会を楽しめるというわけです。

大会でなくても、景色が最高に良い観光地でサイクリングを楽しむこともできます。自分のキャンピングカーが常に拠点となってくれるので、大きな安心感が生まれます。


現在はサイクルキャリアが高性能になってきているので、オプションを購入すれば4台まで自転車を積むことが可能になってきています。最大積載重量は60kg程度ですので、4台積む際には比較的軽量な自転車を積む必要がありますが、4人分の自転車を積むことができるのは非常に助かると思います。



【ThuleVeloCompact 927】3台用自転車用


まとめると、自転車を移動のツールとして使いたい場合は折り畳み自転車、趣味のツールとして使いたい場合はロードバイクやマウンテンバイクがおすすめです。

キャンピングカーの最高の相棒として、自転車とともに楽しいキャンピングカーライフを送りたいですね。
関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。