FC2ブログ

冷蔵庫はどれくらいの容量が適正か


キャンピングカーには基本的に冷蔵庫がついています。その容量は小さいものは20L、大きいものになると220Lくらいのものまでありますが、最も多いのは45L~90Lのもの。
そもそも冷蔵庫はあった方がいいのか、冷蔵庫を導入するとしてどのような容量のものが最適なのか。
これを、今回は考察していきたいと思います。
まず、そもそも冷蔵庫は必要なのかという問題についてです。
キャンピングカーを持っていない方は、何か食べ物や飲み物を冷やすときにはクーラーボックスを使いますよね。
このクーラーボックスは一泊二日の旅では持ちませんし、基本的には朝にキャンプ場に出発して、それから昼から夜にかけて冷えている食べ物飲み物を消費していくという形になります。
クーラーボックスについて詳しく調べてみると、高いもので2泊3日でも大丈夫なものもあります。ただ、これはクーラーボックスを頻繁に開けないときの話なだけで、やはり一泊二日持たすのは厳しいかと思います。少なくとも一泊二日以上の旅行に行くわけですから、何日滞在しても常に冷やすことのできる冷蔵庫はキャンプでなくとも必須の装備だと思います。
せっかくキャンピングカーを購入し、どこでも電気を使えるような状態にしたのですから、予算やスペースが合う限り導入してほしく思います。
この問題については、冷蔵庫は導入したほうが良いという結論です。

さて、次はどのよう量が最適なのか。
小さい冷蔵庫はスペースを取らないですし、冷えるのも早いです。また、コストもそこまでかかりません。
大きい冷蔵庫はその逆で、スペースを取るし、冷えるのは遅いです。コストもそれなりにかかります。

電源のあるキャンピングカーでは、ポータブル冷蔵庫という選択肢があり、これが小さい冷蔵庫という区分になります。
例えば、ENGEL ポータブルSシリーズ MD14F-D
という機種では、容量が14Lと小さいですがコンプレッサーを使った冷却方式で-18度まで冷却することが可能です。サイズは44cm×28cm×40cmとそこまで大きくはありません。
価格は定価で6万円と、クーラーボックスよりは高いですが、そこまで大きな冷蔵庫は必要ないという方にはおすすめです。
肩掛けベルトもついているので、持ち運びも簡単です。(重量は11.5㎏ほど)

※amazonより引用しました。
これくらいのサイズだと、缶ビールやジュースなどの飲み物はある程度入れられますが、食べ物は厳しい。特に自炊する方にとってはこの大きさは小さすぎます。

では45Lだとどうでしょうか。参考ですが、500mlペットボトルなら28本、2Lなら10本ほど入ります。
キャンプに出掛ける家族におすすめのクーラーボックスのサイズが45L程度だといわれていますので、1日で冷蔵庫がいったん空っぽになるという計算でしょうか。2日目に空っぽになればまた買い足せばいいだけの話なので、このくらいが適正な気もします。
アラモ 冷蔵庫

AtoZより引用しました。
AtoZのキャブコンである、アラモについている冷蔵庫(49L) です。製氷機付きなので、夏には冷たいお茶やジュースを飲むことができます。もちろん、お酒のロックもね。
なんとなーくこれくらいの容量でも十分な気もしますが。

さて、最後に90Lだとどうでしょうか。
45Lの倍なので、500mlなら56本、2Lなら20本
これだけ聞くと入りすぎな気もしますが。一応、2日分は持つということですね。ここまでの容量があると家の中にあるいろんなものを持っていけますし、冷凍庫があるようなモデルも出てくるのでアイスや冷凍食品も入れることができます。冷凍食品を入れることができるだけでも自炊のレパートリーが増えますし、何より簡単に料理をすることができますね。
アルビオン 冷蔵庫
※AtoZより引用しました。
こちらは同じメーカーAtoZのアルビオンの冷蔵庫(85L)
見た目的には49Lのとほとんど変わらないって?確かにそうかもしれませんが実際に使ってみると違うんです。

と、まとめてきましたが。一応、一応ですよ。気になりますよね。220Lも入る冷蔵庫を積んだキャンピングカー
お見せしましょう。このくらいの容量になれば何でも来いって感じですね。特に何も考えずに冷蔵庫にモノを入れることができます。
巨大冷蔵庫
これが226L入る冷蔵庫です。
キャンピングトレーラーの大型モデル(ジェイコの23フィートモデルニートRVのマイクロミニー)などに搭載されています。
さすがに日本のメーカーでこんな大きなものを扱っているのはないかなぁ。


ということで、考察の結論です。
まず、冷蔵庫は必要。
そして、45Lと90Lならば、45Lで十分!お金に余裕があったりすれば90Lにアップグレードしてもいいかもしれませんが、45Lで大丈夫でしょう。もし不安なら持ち運びやすい予備用のクーラーボックスを持っていくことをお勧めします。
関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村