FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗車定員と車内の快適性について

こんにちは。

キャンピングカーは、乗車定員が2名のものから10名のものまで非常にバラエティに富んでおり、なんとなく乗車定員が多いキャンピングカーを選んでしまいがちです。

例えば、4人家族がキャンピングカーを購入するとして、乗車定員が6名のキャンピングカーと4名のキャンピングカーだったら6名のキャンピングカーを選ぶ方が多いです。

4人家族でも7人乗りのミニバンを購入するような心理と同じですね。

ただ、キャンピングカーは乗車定員が4名のものと、6名のものでは内装が変わったものになってきます。

今回は、乗車定員が内装に及ぼす影響について解説していきたいと思います。
まず、乗車定員に関しての要件は、「座席幅は、1人につき400mm以上が必要で、設置角度は進行方向と同じ前向きに座席を設置する際は、車両中心線に対して座席の角度が左右10度以内、横向きの座席の場合は、車両中心線に直角に交わる線に対して左右10度以内となっています。」
キャンピングカーの乗車定員はどうやって決まるの?から引用させていただきました。

乗車定員を増やすためにはただ座席を増やせばいいのではなくて、上記のように厳しくはないものの座席の条件を満たさなければなりません。
つまり、乗車定員を増やすということはレイアウトが限られてしまうというわけです。
また、乗車する人の分のスペースを取らなければいけないのでキッチンスペースが狭くなったり、フリースペースがなくなったり、家電を積むスペースが少なくなったりなどのデメリットがあります。

今回比較対象とするのは、トイファクトリー社が製造しているバンコンであるCORDOBA CRUISEGTになります。
CORDOBA CRUISEは乗車定員が4名、就寝定員は2名であるのに対し、GTは乗車定員が7名で就寝定員は4名です。

どちらも価格は同じ535万円〜で、ベース車もハイエーススーパーロングで同じです。

バンコンですのでキャブコンやバスコンと比べて、より限られたスペースの中でどのようなレイアウト、内装にしていくのかが非常に大事になってきます。
そういう理由で今回はバンコンを比較対象として選びました。

最も分かりやすいのがレイアウトだと思うので、まずはレイアウトを比較したいと思います。

CORDOBA CRUISE レイアウト
CORDOBA CRUISE

GT レイアウト
GT

座席の列数がCORDOBA CRUISEは2列であるのに対してGTは3列目まであります。それによって後ろ部分のスペースがCORDOBA CRUISEの方が広いことがわかります。それによってベッドスペースやフリースペースに余裕が生まれます。
ただ意外とキッチンスペースに関しては広さに違いはありません。
詳しいところはあとで説明します。


次は乗車時の写真になります。

CORDOBA CRUISE 乗車
CORDOBA CRUISE

GT 乗車
GT

乗車定員の違いもあって、GTが座席が3列目まである一方でCORDOBA CRUISEは2列目までしかありません。
CORDOBA CRUISEは座席数が少ないこともあって後ろのスペースが広いですし、通路の幅もしっかりと用意されています。


フリースペースの違いです。
CORDOBA CRUISEトイレ
CORDOBA CRUISE

GT トイレ
GT

どちらもフリースペースをトイレスペースとして使っていますが、まず広さが異なります。
CORDOBA CRUISEの方がGTと比べて広く、CORDOBA CRUISEはカセットトイレを採用しているのに対してGTはポータブルトイレです。
カセットトイレを採用しているバンコンは少ないですが、CORDOBA CRUISEがカセットトイレを採用できたのは乗車定員を抑えたからだと考えられます。

それによってフリースペースに余裕が生まれ、カセットトイレを採用できるような広さを実現することができました。

最後はベッドスペースの違いです。
CORDOBA CRUISE ベッド
CORDOBA CRUISE


GT ベッド1

GT ベッド2
GT

まずCORDOBA CRUISEは後ろのスペースに余裕があるのでダブルベッドを採用しています。横幅は1500mm、長さは1800mmなので高身長の方を除けばかなり余裕のあるベッドスペースがあります。
また、リアベッドの下には収納スペースがあるのでGTよりも荷物をたくさん置くことが出来ます。
オプションをつけるとダイネットスペースをベッドスペースにすることができるので少し窮屈にはなりますが4名の就寝定員となります。

それに対し、GTは就寝定員が4名なこともあって、リアの2段ベッドとダイネットベッドの二つベッドスペースがあります。2段ベッドは上段が L1,800×W1,000×H700mm、下段がL1,700×W900×H550mmとなっています。こちらも高身長の方を除けば余裕のあるベッドスペースとなっています。ダイネットベッドは長さが1900mm、横幅が1200mmとなっており、CORDOBA CRUISEと比べて横幅が狭いものの2名は就寝できそうです。
GTはリアが2段ベッドなのでリア部分に荷物を置くようなスペースはありません。

以上で比較は終わりとなります。
乗車定員が少なくなることで、座席部分を他のスペースに使うことができるようになるということがよくわかっていただけたかと思います。

キャンピングカーを選ぶときには、普通の車と違って乗車定員がかなりレイアウトに影響を及ぼします
乗車定員に余裕を持ったキャンピングカーを購入したとしても、結局座席を使わなければそのスペースは無駄になります。

キャンピングカーを利用する人数がすでに確定しているような家族であれば、利用する人数と乗車定員がぴったりのキャンピングカーを選ぶべきだと思っています。


画像はトイファクトリー社から引用させていただきました。

CORDOBA CRUISE
https://www.toy-factory.jp/lineup/2016/01/cordoba-cruise.php

GT
https://www.toy-factory.jp/lineup/2016/01/gt.php
関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。