FC2ブログ

道の駅 ついに車中泊禁止に!?

こんばんは。

道の駅は、長距離運転をするドライバーが休憩するために作られた、24時間利用可能なドライブインのことです。
高速道路では24時間利用可能なSAやPAがあったのに対して一般道にはこのようなドライブインがなく、ドライバーの負担を軽減させるために作られました。

1991年に実験的に岐阜県、山口県、栃木県に施設が作られ、なんと1993年には103もの道の駅が登録されました。
そして2018年4月現在、道の駅は1145駅となっています。そしてただ休憩できるスペースだけではなく温泉施設があったりレストランを併設していたりなど、道の駅はかなり豪華になってきています。

そして、車中泊の火付け役となったのが道の駅の増加です。道の駅は駐車場が無料、24時間トイレを利用可能、そして深夜は休憩する人が少ないので車中泊しやすいということで車中泊する人がとても増えました。

ただその反面、利用者の増加によってマナーの悪い人たちも増えてきました
それにより起こってしまったのが車中泊の禁止です。。。

車中泊禁止
車中泊wikiより引用させていただきました
具体例を挙げると、

・数週間から数ヶ月まで長期滞在を行う人
釣りをやっている定年後の方が非常に多いそうです。道の駅はもともとドライバーの一時的な休憩場所として作られた施設なので長期滞在はやってはいけません。長期滞在することによって他の利用者の駐車スペースがなくなってしまうので他の人に迷惑です。

長期滞在したいのであればキャンプ場やRVパークを利用するようにしないといけません。

・駐車場で騒いだり車内ではなく車外で調理をする人
これは言語道断です。みんなの休憩場所なのですから静かにしていないといけません。また、車外で調理をする方が意外と多いそうです。どちらも迷惑行為なので絶対してはいけません。

・ゴミを大量に道の駅に捨てる、水道水を勝手にくむ、電気を勝手に使う人
大量にというのは何日も溜めてあったゴミを捨てるという意味です。たまにゴミ箱がいっぱいになっていて外にまでゴミが散乱している道の駅がありますが、これは景観上よくないですし、衛生的にもよくありません。また、水道水に関しては道の駅の管理人に一言いうと水道水を拝借できることがありますが、何も言わずにくむのはいけません。電気はどちらにしろダメです。
水道水も、電気も負担しているのは道の駅を所有している自治体ですから、住民の税金によって負担されています。勝手に使うということは住民の方からお金を盗むのと同じ行為です。

・トイレの汚水をトイレに捨てる人
これも多いです。トイレの周りに青い液体が散らばっていることがあります。キャンピングカーを知らなかった頃は特に気にしていなかったですが今はキャンピングカーのトイレの汚水であるとわかり、非常に不快な思いをします。
トイレの汚水は自宅で捨てるか、汚水処理のできるキャンプ場にて処理してください。

このような人たちによって車中泊を禁止した道の駅が増えてきています。
おそらく今回の出来事を皮切りに車中泊の禁止が増えてくると思います。

自分たちにとってできることといえば、今まで通りマナーよく道の駅で車中泊をすることのみです。

まだ全ての道の駅の車中泊が禁止になったわけではないので、道の駅で車中泊をしようと思っている方は、必ずマナーを守って車中泊するようにしてください!




全国SA・PA道の駅ガイド(’18-’19)

車中泊をする際に参考になる書籍です。ソフトクリーム、丼モノ、お漬物でどの道の駅が一番美味しいか対決する「美味いもん東西対決!」や、星空が美しい道の駅や宇宙・星をテーマにしている道の駅をまとめた「星空の道の駅」は必見です。
立ち読みでもいいので一度ぜひ目を通してみてください!!
関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキング