FC2ブログ

ジャパンキャンピングカーショー 2019

こんばんは。

2月1日〜3日にかけてジャパンキャンピングカーショーが行われます。
このキャンピングカーショーは国内で最も大きなキャンピングカーショーで、232台もの車両が幕張メッセにて展示されます。去年のキャンピングカーショーでは三日間で6万7千人を超える来場者を記録しています。

このジャパンキャンピングカーショーの見所と、楽しみ方を紹介したいと思います。

101/261新型
まずは見所からです。

本キャンピングカーショーでは232台ものキャンピングカーが展示されますが、その中の約半分である101台が新型車両になります。
どのキャンピングカーも最近は内装にこだわりを見せており、欧州や北米と遜色ないくらいの完成度になってきています。

個人的に気になるキャンピングカーがRVトラスト社のC-LHというキャブコンです。

C-LH-1

名前からはどんなキャンピングカーなのかはわからないと思いますが、乗車定員が2人、就寝定員が3人という夫婦で使うために特化したキャンピングカーとなっています。

後部座席を廃止することで、その分のスペースをなんとツインベッドにしてしまっています。

C-LH-2

内装デザインは高級ホテルをイメージしており、白と黒を基調としたシックな内装となっています。


他にも以前紹介したミニープラスフィフスもありますのでぜひ実物を見てください。


楽しみ方ですが、何よりキャンピングカーの実物を見て、中に入りましょう!
思っていたよりも広かったとか、思ったよりも小さかったとか見てみないとわからないことがたくさんあります。

中でも展示車両が充実しているのはバンテック社ナッツRVの2社!
この2社はアンケートに答えなくても中に入ることができるので気軽に見学することができます。特にバンテック社はスペックにはわからないような細かな配慮がたくさんなされているので、実車を見るべきだと思います。
なぜ価格が他社よりも高価なのか絶対に納得できると思います。

また、キャンピングカーだけでなくそれに付随したパーツやグッズがあるというのも魅力です。
キャンピングカーのパーツを安価で購入することができることはもちろんのこと、キャプテンスタッグのアウトレットもあるのでキャンプ用品を格安で手に入れることができますよ。

あとは持っていくと良いものとして、メジャーが必要だと思います。これがあると、カタログには入っていない寸法(ダイネットのテーブルの大きさ、キッチンの大きさ、フリースペースの大きさなど)を実寸で測ることができます。
事前に寸法を調べたい場所を確認しておくと家に帰った時にここの寸法を調べておけばよかった。。。という後悔を防ぐ事ができます。


毎年キャンピングカーの試乗を行うことができるのですが、現在はその情報はありません。もし試乗がなかったとしたら非常に残念です。
キャンピングカーって、走っている時と止まっている時だと全然違います。このキャンピングカーいいなーって思ってても実際走ってみると「乗り心地が悪くてやめとこうかな」と思ったりしますし、その逆もあります。
もし試乗できるという情報が入ったら更新したいと思います。

入場料は前売り券であれば大人800円で入場することができます。

少しでもキャンピングカーについて興味のある方は是非行ってください!
関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキング