FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベース車考察 日産 キャラバン


こんばんは。

キャンピングカーは必ずベースとなる車があり、そのベースとなる車によって走行性能や維持費、外装や内装などが変わってきます。
キャンピングカーを選ぶ際には内装や装備のみ気を付けて選びがちですが、実はベース車にも気を付けると悔いのない選択をすることができます。

ということで、今回はバンコンのベース車となる日産キャラバンについて書いていこうと思います。
バンコンについての記事はこちらを参考にしてください。
また、ガソリン使用かディーゼル仕様で迷っている方はコチラも参考にしてみてください(ハイエースについての記事ですが)
日産キャラバンは日産が製造しているバンの商用車で、ハイエースがライバルであるといわれています。
日産キャラバンと調べると、ハイエースVSキャラバンという記事が多く見受けられるほどのライバル関係です。ただ、実際の販売台数はハイエースのほうが多いですし、キャンピングカーのベース車として使われている数もハイエースに負けています。

ですが、日産キャラバンにもハイエースに勝る部分があることも事実です。

・エマージェンシーブレーキがオプション装備
万が一の際に緊急ブレーキをかけてくれるエマージェンシーブレーキがキャラバンにはついています。事故というものは気を付けていても人間の能力だけではどうしようもないときがあり、それを補ってくれるのがこのエマージェンシーブレーキです。家族をお持ちの方にとってこのような装備があることは非常にメリットがあると思います。

・全幅が抑えられたロングモデルが存在すること
ハイエースのスーパーロングモデルだと長さは約5.3mですが、全幅が1.88mとなってしまい運転に支障が出てしまいます(その分室内も広くなるのですが) それに対してキャラバンのロングモデルは全幅が1.7mとコンパクトに抑えられ、運転が楽になっています。ロングモデルがほしいが、全幅が気になるという方にはキャラバンのほうが良いかと思います。

・少し維持費が安い
キャラバンはガソリンモデル、ディーゼルモデル共に2.5Lのエンジンです。ハイエースはガソリンモデルが2.7L、ディーゼルモデルが3.0Lであることを考えると、少しかもしれませんが維持費は安くなります。
燃費に関してはガソリン車が9.1km/Lと、ハイエースの9.5kmよりも劣ってしまいます。そのため結局維持費的にはほとんど変わらない可能性があります。

・外観がハイエースと比べてスタイリッシュ
これは個人差があるかと思いますが、ボディサイドに凹凸を設けたりLEDポジションランプをヘッドランプに用いたりすることで見た目がかっこよくなっています。自分はこの外観がハイエースよりも気に入っているのでメリットにあげました。
gallery_photo04 (1)

ph002.jpg

まとめてみると、キャラバンにした方がいいのはこんな人
・エマージェンシーブレーキが欲しい!

・全幅を抑えたロングモデルが欲しい!

・日産キャラバンのほうがかっこいい!

・諸事情で日産車しか所有できない


かなと思います。
ハイエースは販売台数が非常に多いことがうなずけるほどの完成度を誇っていますので、上記に当てはまらない方はハイエースベースのバンコンを選んでも全く問題ないです。ただキャラバンベースのバンコンが欲しいと思っても、気に入ったバンコンがハイエースベースしか選択肢がなかったら非常に悩ましいですね。こんな時はダメもとでキャラバンベースでも作ってもらえるか聞いてみるのも手です。キャンピングカーはある意味オーダーメイドで作っているようなものなのでもしかしたらキャラバンベースでも作ってもらえる可能性があるからです。

バンコンメーカーで有名なのはトイファクトリーレクビィなどが挙げられます。これらのメーカーは価格を抑えた車中泊専用のバンコンからキャブコン顔負けの装備を持つハイエンドなバンコンまで製造しています。キャラバンベースのバンコンも少ないながらもラインアップにあるので是非チェックしてみてください。

最後に、キャラバンベースのバンコンであるレクビィ イゾラを軽く紹介します。
これはキャンピングカーの装備を最小限にすることで価格を抑えたモデルで、ボディサイズも全長5m、全幅1.7m、全高2.3mと運転しやすいサイズに抑えられています。
3.jpg
内装はこんな感じでモダンな形にまとめられています。

1.jpg
後部にはシャワールームがあり、バンコンでは珍しいです。このシャワールームはポータブルトイレを置いて緊急時のトイレとしても使うことができるので非常に便利です。

価格は465万円から540万円となっています。
レクビィ イゾラ
リンクを貼っておきます。

いかがだったでしょうか。
今回はキャンピングカーをベース車という観点から見て書いてみました。バンコンを購入したい方にとって参考になったら幸いです。

写真は日産社とレクビィ社から引用しました。
関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。