FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER GTとキャンピングカー



今年の8月に富士スピードウェイで行われたSUPER GTを観戦した際に、キャンピングカーユーザーの方と少し交流したのでそれについて書きたいと思います。

まず、SUPER GTとは日本で最も有名な箱車レースと呼ばれており、日本3大メーカー(レクサス(トヨタ系列)、日産、ホンダ)が巨費を投入することによって開発した車両で争うGT500クラスと様々なメーカーが開発した車両で争うGT300クラスが混走するレースです。

私はマイカーで富士スピードウェイまで行って、駐車場券を2日分購入し(1600円✖️2)さらに周辺の宿に泊まって二日間観戦しました。
サーキットで会った方はキャンピングカーユーザーで、キャンピングカー用の駐車券(6200円)を購入してサーキットにて車中泊をするとのことでした。
その理由が、

・レース日は周辺の宿が予約が取りにくく、高額である点。
これは私も感じたことで、2ヶ月前に宿を探したときでさえ御殿場周辺のホテルや宿は予約でいっぱいでした。予約が空いている宿は基本的に高額な宿(一泊16000円以上)か、サーキットのある場所から非常に遠い場所にある宿でした。
また、この時期は花火大会などのイベントもある時期で通常より宿泊代は高額となっています。
・決勝日の朝は周辺道路が非常に混み、入場まで時間がかかってしまう点
これも私は経験しました。決勝日は決勝レースが15:25~なのですが、午前中にイベントが盛りだくさんなので朝一に来たい人がたくさんいるわけです。その際に入場の渋滞が起きてしまうのでなかなか中には入れなくてかなり焦ります。
キャンピングカーで車中泊していればすでにサーキット内にいるのですぐ会場に行くことができます。

・駐車場からグランドスタンドまで近い
通常の駐車場ではグランドスタンドまで約20分〜30分ほど歩いていかなければいけません(シャトルバスが運行していますが、待っている時間を考慮するとあまり時間的には変わりません)
しかし、キャンピングカー用の駐車場はグランドスタンドまで近い(10分くらいでいけます)のでクーラーボックスなどの大きな荷物があっても大変ではありません。しかも、8月のレースでは非常に熱くなるので20分〜30分も歩くのは体力的にも辛いです。


・駐車場代のみで宿泊できる
やはり宿泊代を節約することができるというのはかなりのメリットです。4人家族や5人家族であればそのぶん節約することができますし。

といった理由でキャンピングカー用の駐車場を予約しているとのことでした。
しかし、チケットは数が限られているので発売と同時に購入するくらいしないと購入することは難しいようです。
一応、予選日から決勝日にかけての車中泊であれば1日分の駐車券で十分です。(1600円の駐車券1枚で良い)
ただキャンピングカーのサイズで1600円の駐車場に駐車できるかはわかりません。指定駐車場券を購入すれば長さ5m幅2m以下のサイズであれば駐車可能とのこと。

キャンピングカーはサイズが大きいため、他の人に迷惑をかけてしまうことを考えるとやはりキャンピングカー専用駐車場を利用してもらった方がいいと思います。

去年と今年の経験を踏まえて、オススメの駐車場スポットを地図に書き込んでおきました。
富士スピードウェイ 駐車場
下にあるオススメスポットは木陰にある駐車場で、アスファルトと比べて車内が暑くなりにくいです。上側のオススメスポットは芝生なので車内が暑くなりにくいのと、メインスタンドに近いのでそこまで歩く必要がないです。下側は利用したことがありますが予選日だと10時ごろに行けば駐車スペースは空いています。決勝日はもう少し早めにいかないと駐車することはできません。
上側は駐車スペースが狭いのですぐに埋まってしまいます。なるべく早く行った方が駐車できる可能性が高くなります。予選日の10時ごろだと空いていませんでした。8時から9時なら空いているかもしれません。

ちなみに、アスファルトと書いてあるスペースは日中に非常に暑くなります。できれば避けた方がいいです。

レース観戦を快適にできるというのも、キャンピングカーを所有している利点の一つだと思います。
今回は私が行ったことのある富士スピードウェイでの8月のSUPER GTレースについてしか書いていませんが、他のレースなどでも応用が効くと思います。
関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。