FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンピングカーにテレビ必要ない説

こんばんは。
そしてお久しぶりです。
しばらく間が空いてしまいましたが、中の人は元気です。

今回は、「キャンピングカーにテレビ必要ない説」これを提唱したいと思います。

キャンピングカーを購入する際には、必ずと言っていいほどオプションにテレビがあります。または標準装備。
軽キャンにさえオプションとしてテレビがあるほどキャンピングカーにテレビというのは浸透してきています。
確かに、テレビがあればキャンピングカー内で視聴できるので暇を持て余す事はないですし、家でいる時と同じ感覚で過ごすことができるのでストレスはなさそうです。

それでは、本題の「キャンピングカーにテレビ必要ない説」にいきたいと思います。
さよならテレビ
なぜ、今回そのような仮説に至ったのかというと、

①単純に電気の節約
テレビに電気を使うよりは、生きるための電化製品(FFヒーターやエアコンなど)に電気を使ったほうが良いのではと感じたこと。テレビって意外と付けっ放しにしてBGMのようになっている場合が多いですし、消費電力も46wなので約30wのFFヒーターよりも電気を消費してしまいます。キャンピングカーでは、電気はただただ減っていくものなので電気を大切にするという意味ではTVはないほうがいいのではないかと思うわけです。

②配線やアンテナなど、色々煩わしく、そして故障の元となりそう
これは気にしすぎかもしれないです。ただ、配線は少ないほうが故障は少ないですから。

③TV以外に優秀な娯楽はたくさんある
今回はこの③を強調したいです。以前は、娯楽といえばTVかDVDを見ることくらいしかキャンピングカーにはありませんでした。しかし、最近はスマホやタブレットが浸透し、屋外でもパソコンを持っているような便利さを享受することが出来るようになってきています。
例えば、最近、というか数年前からU-NEXTやyoutubeでの映画視聴など、インターネットが繋がる場所であればいつでもどこでも見たいバラエティ番組や映画、ドラマ、そしてライブなどをストリーミング配信を使って見ることができますね。
TVと違って見たいものを見れるわけですし、最近見たかった映画や見逃したドラマを観るというのはTVよりも時間を有効に活用しているといえるのではないでしょうか。docomoを利用している方であれば、dTVチャンネル
を利用すれば、月額780円でアニメや映画、音楽、ドキュメンタリーも見ることができます。

個人的にオススメなのが、U-NEXTです。自分も登録していますが、有名なドラマや映画はほとんど見ることができます。
ドラマだと、「逃げるは恥だが役に立つ」「ガリレオ」「家政婦のミタ」。昔のドラマも見れます、私が反町隆史を好きになるきっかけになった「ビーチ・ボーイズ」「GTO」や、個人的に大好きだった江口洋介主演の「逃亡者」などもあります。最新のドラマや朝ドラも見れますので、キャンピングカーの中でちょっとした上映会を楽しむことができますね。
見れるドラマの数は、878ドラマ、映画は洋画邦画合わせて6500映画、他にもアニメやドキュメンタリーも見ることができます。
値段は月額1990円ですが、U-NEXTに登録しているだけでかなりの満足感を得ることができるので、とりあえず無料体験だけでもしてみるといいかもしれません。完全に宣伝になってしまいました笑




さらに、youtubeの動画を観ることが出来るわけですから、アウトドアにおける基本的な技術(火の起こし方、ロープの結び方、美味しいBBQをするコツなど)を見て、次の日やその日に生かすことが出来るわけです。
みんなで共有するときには大きな画面のタブレットが必要だと思いますが、ipad proであれば13インチのものが販売されています。高いですが、家でも使えると思って我慢しましょう(最悪巨大ナビとしても使えます)。もちろん、格安のタブレットも売っているのでそれでも大丈夫です。
13インチじゃ小さいと思う方もいるかもしれませんが、みんなで寄せ合って見れば大丈夫です。キャンピングカーの時くらい、みんなで寄せ合って仲良くしましょう。



あとは、個人的におすすめなのが人生ゲームです。
私が子供の頃に大ハマりしたゲームですが、だいたい父親がひどい運命になることが多いです。このときに自分は様々な職業があるということを知りましたし、家を買うことがいかに大変なのか、そして子供が生まれたらいかにお金がかかるのかを勉強したゲームでもありました。この人生ゲームは頻度はわかりませんがしっかりと現代版にバージョンアップされています(職業にyoutuberとかあるのかな。。。)
電気代はかからないですし、1ゲームに時間がかかるので暇つぶしにはもってこいの娯楽かと思います。


あとは、語り合うことです。
キャンプというのは、非日常を味わうことも醍醐味かと思うので、テレビもスマホもなしで、最近の出来事や将来のことをゆっくりと話すというのも良いかもしれません。というか、それができるのが理想ですよね。
そのときに子供の将来の夢を聞くのもいいですし、子供が寝静まった後に子供の将来について夫婦で語り合うというのも良いです。普段話せないようなことも、キャンピングカー内なら話せてしまうかもしれません。

テレビがあると、特に見たい番組がなくてもつけてしまうのが人間なんですよね。
キャンピングカーという普段は味わえない非日常の中では、日常では味わえない体験をするのが大事だと思います。
映画好きの人にとってはもう一度見たい名作をじっくりと見たり、家族で楽しく人生ゲームをするのもいいですし、そして語り合うというのも素敵です。

キャンピングカーで過ごすのは長くでも数日だと思うので、テレビなしでいつもとは違う日常を味わって見てはいかがでしょうか。
関連記事

コメント

No title
始めの頃は情報収集の為必要と思っていて今でも19型を搭載していますがもう降ろそうと思っています。情報収集などスマホで様々な事が出来る様になり時代は変わりましたね。
  • 2018-02-06│07:47 |
  • SLエブリイホームメイドキャンパー URL│
  • [edit]
Re: No title
> 始めの頃は情報収集の為必要と思っていて今でも19型を搭載していますがもう降ろそうと思っています。情報収集などスマホで様々な事が出来る様になり時代は変わりましたね。
SLエブリイホームメイドキャンパー 様

返信遅れました。
やはりTVは必要ありませんか。そうですね、スマホは本当に便利なものです。
  • 2018-04-11│22:18 |
  • ぽん URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。