FC2ブログ

キャンピングカーで星空観察

こんばんは。

もう星空観察の時期はすぎてしまいそうですが、今回はキャンピングカーを使った星空観察について書いていこうと思います。


星空が綺麗な場所といえば、やはり標高が高い場所、そして周囲に灯りが少ない場所が挙げられるでしょう。
そういった場所はやはり宿泊する宿が限られていたり、公共交通機関で行くのは難しかったりします。また、もしかしたら星空が綺麗な場所は宿すらない場合も考えられます。

その際に活躍するのが、駐車すればそこが宿泊地となるキャンピングカー。

今回はその中でも有名な星空観光地である長野県阿智村に焦点を絞ります。

長野県阿智村は、なんと1月下旬に嵐にしやがれという番組で紹介されたくらい有名な星空観察に適した観光地です。

長野県阿智村には、4つのキャンプ場があり、その中でも銀河もみじキャンプ場が非常に有名です。この銀河もみじキャンプ場はキャンピングカーでも宿泊することができ、普通免許で運転できるキャンピングカーの場合は1台2000円、中型または大型免許で運転できるキャンピングカーの場合は1台3000円となります。
このキャンプ場は完全予約制なので、行ったのに場所がとれなかったということはほとんどないと思います。ただ、その分早くから計画し、予約をする必要がありますね。

阿智村 星空
銀河もみじキャンプ場HPに掲載された写真。国内とは思えないほど澄んだ空に星空が広がっていますね。

この銀河もみじキャンプ場は2018年は4月末から11月末まで利用することができます。とても重要なのが、その予約が3月6日午前10時からメール予約で予約開始されます。今年は「嵐にしやがれ」で紹介されたため、予約は熾烈を極める可能性があります。そのため、早くから予定が決まっている方はすぐに予約したほうがいいです。

他にもキャンプ場はありましたが、普通車限定のようですので、キャブコンやバスコンといった大きな車両は避けたほうがよさそうです。反対に、そこまでボディサイズの大きくないバンコンや軽キャンなどであれば、事前に確認することで予約できると思います。

星空観察の注意点として、月が出ていない日を選ぶこと。つまり、月が完全に隠れる新月あたりを狙ったほうがいいです。月が隠れることによって他の星の光が目立つからですね。この新月の時期でかつ土日となるとかなり日程が限られてしまい、予約が難しい可能性もあるので気をつけたほうがいいと思います。

この阿智村にはいくつか無料駐車場がありますので、それを利用するという手があります。
ただ、1つは登山用駐車場なので登山者に対して迷惑をかけないように駐車すべきですね。他にもヘブンスそのはらに2000台規模の無料駐車場があり、そこでは日本一の星空ナイトツアーも開催しています。何人か車中泊をしたというブログをみましたが、現地で車中泊OKか確認すべきかと思います。あとは、道の駅信州平谷というのがあり、そこは入浴施設ひまわりの湯が併設されています。夜間の交通量が少ないため、車中泊には向いています。

道の駅信州平谷
道の駅信州平谷HP

今回は長野県阿智村のみに絞って書きましたが、国内には他にも星空がきれいな場所がたくさんあります。まだ知られていない穴場のような場所もあると思いますし、キャンピングカーにしかできない快適な車中泊を生かして最高の思い出を作れるといいですね。

銀河もみじキャンプ場HP http://gingamomiji.org/wp/
峰越林道ゲート登山用駐車場 https://www.yamakei-online.com/trailhead/detail.php?id=1540
道の駅信州平谷 http://hiraya-himawarinoyu.com/
関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキング