FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWとキャンピングカー

こんばんは。

今年のGW(ゴールデンウィーク)は4月28日から5月6日と非常に長いGWとなっています。もし二日間休暇を取ることができれば9日間の連休になります。
ただ、その分出かける人が増えるので、観光地や観光地に行く道中では渋滞が頻発することが予想されます。

渋滞が酷すぎてなかなか目的地にたどり着かない!」という問題も起きますし、「GW期間中の観光地付近のホテルor旅館を予約できない!」といった問題も起きてしまいます。

このような問題を解決することができるのが、キャンピングカーです。
キャンピングカー
GW 混雑」で調べると、混雑が激しくなるのは5月3日の関東からの下り線です。つまり関東から地方に行く場合の高速道路の路線です。逆に2日は平日ということもあり、夜であってもそこまで混雑はしません。
宿泊費が無駄にかさんでしまうということと、仕事終わりに出発しても目的地に着くのが夜中になってしまう可能性があるからですね。

渋滞


しかし、キャンピングカーであれば。
5月2日の夜に出発し、目的地の少し手前で車中泊を行うことで渋滞を回避することができます。
渋滞を回避できるというのはメリットが3つあります。

・時間の節約

・渋滞しないため、燃費が良く、ガソリン代を節約できる

・渋滞の疲れに起因する事故の予防&目的地で思いっきり遊べる
この3つです。

渋滞というのは誰もが避けたいところですが、避けるために車中泊となると普通車ではストレスになってしまうかもしれません。
家族4人であれば、車中泊を普通車で行うのは難しいでしょう。
それならば、早朝に出発するという手段もありますが、ドライバーへの負担はそこまで変わりません。

いっそのことGWは車で出かけない!
これも素晴らしい対策方法だと思います。ただし、新幹線や飛行機であれば予約が非常に難しいということを頭に入れておかなければいけません。
キャンピングカーを上手に使うことで、渋滞を完全に回避することは出来ないかもしれませんが、渋滞に引っかかる時間を抑制することは出来ます。


次に、宿泊地の問題です。
GWとなると、どの観光地も予約でいっぱいで宿泊できるのはボロボロの宿か超高級ホテルのどちらかしかないという場合が多いです。「早くから予約すればいいじゃないか」と思う方もいるかもしれませんが、仕事の予定が不安定で2〜3ヶ月前から予約するのは難しいという方も多いです。

困った


また、GWというだけで通常より割増の料金を支払わなければならないことも多いです。正直、私も経験したことがあります。「こんな普通のビジネスホテルなのに1万5千円!?」という経験をしました。正直お金を無駄にしたような気がしてなりませんでした。

しかし、キャンピングカーがあればそんな心配はいりません。
SAで車中泊するのもよし、道の駅で車中泊するのもよし。観光地の駐車場(許可を取った場合)で車中泊をするのもよし。
その車中泊にはGW割増料金なんてありません。浮いたお金は観光地で使ってしまいましょう!
貯金するというのも手ですが、それはなんだかもったいない。

ということで、今回はGWに限定して書いてしまいましたが、実際はお盆休み年末年始など混雑が予想される時期においてキャンピングカーは大活躍します。

お金、体力、時間を賢く節約することができるのがキャンピングカーの良いところの一つですね。
関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

ぽん

Author:ぽん
親戚のおじさんのキャンピングカーに乗せてもらってから大のキャンピングカー好きになりました。キャンピングカーに関する情報はネットだと断片的なので、それを網羅できるブログを目指して頑張っています。なるべく見やすいように、読みやすいように色々試行錯誤していますので温かく見守ってください。
参考になった記事は是非拍手をお願いします!

スポンサーリンク

最新記事

ブログランキング

参考になった方は クリックお願いします! にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。